不眠やストレスに効果があるアロマ

アロマオイルは、色んな香りを楽しむことができます。上手に使いこなせば、私たちの体や心にプラスの作用をもたらしてくれますから、最近ちょっと寝不足気味とか、ちょっとのことでイライラすることが多いときなど、効果的なアロマオイルを楽しんでみませんか? きっと香りで刺激されたことによって、状況が改善するはずですよ。

不眠に効果のあるアロマ

しっかり寝ているはずなのに、翌朝起きるとだるい。そんな毎日が続けば慢性疲労となり、朝起きるのが億劫になってしまいますよね。運動不足やストレス、食事バランスの悪さなど、生活習慣が悪化していることで不眠になってしまうようです。生活を改善させるのはもちろんのことですが、アロマを取りいれて、不眠を解消する手助けをしてあげましょう。

初心者の方にピッタリなのが「ラベンダー」です。アロマオイルを枕にたらすのも効果的ですよ。リラックスしたいとき、頭痛や胃痛、免疫力を強化する効果も期待されています。それから「オレンジスイート」も初心者向けです。オレンジの香りそのまま、さわやかで甘い香りがリラックス効果を高めてくれます。気分が落ち込みがちなときや、眠りが浅いとき、食欲が無いときなども効果的です。「カモミール」は、青リンゴのような爽やかで甘い香りが特徴的です。精神的に落ち込みが激しいときなど、リラックス効果によって質のいい睡眠を確保することができます。ナッツのような香りが特徴的な「クラリセージ」は、緊張や不安などのトラブルを排除してくれる効果があります。眠れないときは、心配事や不安なことがあるときも多いですからね。

なんだかちょっとイライラ、そんなときに効果的なアロマは?

仕事や子育てなど、ちょっとしたことでイライラする場面はたくさんありますよね。気持ちを切り替えようと思っても、次々に問題が発生するとイライラが発散される間もなく、いつもカリカリ怒っているなんて言われてしまうことも。そんなときに効果のあるアロマをご紹介します。

やっぱり代表的なのが「ラベンダー」ですね。爽やかで尚且つフローラルな優しい香りが、イライラした気持ちを静めてくれます。ラベンダーの成分はヘアケアやスキンケアにも効果的みたいですね。それから「ゼラニウム」。こちらはハーブ系の香りを持ちつつバラの香りに似た特徴があります。実はイライラを沈めるだけでなく、更年期障害にも効果が期待できるみたいですよ。後は「イランイラン」。こちらも初心者向きで、甘く濃厚な香りが特徴的です。気持ちの緊張感がほぐれない、ストレスを解消したいという場合に効果的です。そのほか、不眠のところでも紹介しましたがオレンジスイートやカモミールも効果が期待できると言われています。どちらも甘い香りが気持ちをほっとさせてくれるのでしょうね。

今の時代は大人だけでなく、子供もストレスを抱える時代と言われていますからね。日常生活の中に何かしら工夫を取りいれて、ストレスを解消させる必要があるでしょう。残念ながら、ストレスのない社会というのはありません。いかにストレスを溜め込まずに発散させるか、これが毎日前向きに明るく過ごせるカギになりそうです。


色々なアロマオイルについて~専門家がおしえます

ボックス画像1

アロマ/エッセンシャル違いと種類

ボックス画像2

EDを克服!アロマセラピー

ボックス画像3

セックスの気分を盛り上げるアロマ

ボックス画像4

香りを楽しむ方法~リラックスのために

Copyright© セックスを盛り上げるアロマリラクゼーション All Rights Reserved.