花粉症や風邪に効果があるアロマ

日本人に特に多いと言われている花粉症。花粉は一年中舞っているので外出するのが億劫になるという声がたくさん聞こえてきます。専用の眼鏡、マスクなどで防備してもなかなか症状が改善されずにとても厄介。もしも興味があるなら、花粉症の症状を改善させるためにアロマオイルを取りいれてみてはいかがでしょうか。アロマオイルはお風呂にたらしてもいいですし、お部屋で焚いても香りを楽しむことができます。辛い花粉症ですから、アロマオイルで気持ち的にも楽しく改善させることができたら嬉しいですね。


花粉症に効果が期待できるアロマ

花粉症は突然やってくると言われていますよ。以前はなんともなかったのに前触れもなく急に花粉症になったという方は少なくありません。なった人にしか分からない苦しみのようで、少しでも症状を和らげるために色んな工夫を取り入れているといいます。その工夫のひとつにアロマオイルを使ってみてはいかがでしょうか。鼻水が止まらない、鼻が詰まっている、そんな辛い症状が長く続くのは本当に厄介です。抗菌、抗炎症、粘液溶解、抗ウィルスなどの作用が期待できるアロマオイルを上手に取りいれてみてください。

効果が期待できるアロマをご紹介

樹木系
「ティートリー」 清潔感がありシャープな香りを楽しめます。花粉症対策には高い効果が期待できて、そのほかにもインフルエンザや風邪にもお勧めと言われています。スッキリとした香りで鼻の通りが良くなる効果が期待できるでしょう。初心者向き。

「ユーカリラディアータ」
スーッとした香りが鼻づまりに効果的と言われています。リラックス効果もあるようなので、ちょっとイライラしたときなどにもお使いいただけます。鼻以外にも喉のトラブルなどにも効果を発揮してくれます。中級者向き。

「マートル」
ユーカリの香りに似ていて、甘くて爽やかな特徴があります。甘さもあるのでゆったりとした気持ちになりたいときにお勧めしたいアロマです。花粉症でイライラした気持ちも静めてくれたり、花粉症以外にも感染症や風邪の予防にも効果が期待できます。中級者向け。

ハーブ系

「ペパーミント」
スッキリ系の代表とも言えるペパーミント。ガムや歯磨き粉、タブレットなどにも使われていますね。ハーブの葉っぱは洋菓子の飾りにも使われます。ペパーミントのすっきりとした香りは詰まった鼻を通りやすくするだけでなく、二日酔いや車酔いにも効果が期待できます。初心者向け。

「ローズマリーベルベノン」 清潔感のある香りが特徴です。ちょっと気持ちが沈みがちなときにも効果が期待できます。実は生活習慣病の予防やアンチエイジングにも効果があると言われていて、年齢問わず幅広い方々に愛されているアロマオイルなんです。スーッとした香りが鼻の通りをよくしてくれます。中級者向き。

花粉症を改善させる方法は色々あります。専用のグッズを使ってみたり、かかりつけの病院に通って薬を処方してもらったり、外から帰ったときは花粉を払ってから家に入るなど。そのひとつにアロマオイルを仲間入りさせてみてください。心地よい香りで花粉症の症状が改善されるだけでなく、気持ちまでリラックスして穏やかな気持ちで満たされますよ。

色々なアロマオイルについて~専門家がおしえます

ボックス画像1

アロマ/エッセンシャル違いと種類

ボックス画像2

EDを克服!アロマセラピー

ボックス画像3

セックスの気分を盛り上げるアロマ

ボックス画像4

香りを楽しむ方法~リラックスのために

Copyright© セックスを盛り上げるアロマリラクゼーション All Rights Reserved.