パソコンやスマホでリラクゼーション

丸一日スマホやパソコンといったデジタルツールを使わない…そんな日はありますか?現代社会では、そんな生活をすることがほぼ不可能となっています。仕事でもプライベートでも、スマホやパソコンは欠かすことのできないものとなっているのです。
このように、私達現代人の必須アイテムとなっているデジタルツールですが、そこに癒しやリラクゼーション効果を求める方はあまり多くはないかもしれません。
特に、仕事で毎日使用している方にとっては、癒しどころかストレスの原因となってしまうかもしれません。

ですが、ちょっとした工夫をすることによって、パソコンやスマホといったデジタルツールによるストレスを軽減し、むしろ癒しを感じることだってできるのです。
ここではそんな方法をいくつかご紹介してみましょう。
デスクトップやホーム画面をすっきりと整理!
まず、最初のポイントとなるのが、一日に何度も目にすることになるデスクトップやホーム画面です。ここが乱雑に散らかっているとストレスを感じてしまうものです。
逆にすっきりとしていると、仕事への意欲を持ちあげることができるでしょう。

デスクトップやホーム画面を整理するために、まずそこが散らかってしまう原因を考えるようにしましょう。ネットからダウンロードしたものや、メールに添付されているファイルの保存先をいつもデスクトップにしている…そんな方も多いのではないでしょうか?確かに、デスクトップにダウンロードしたファイルが出てくれば、素早く開くことができますし、「どこに保存されたのかわからない」といったトラブルを防ぐことができるでしょう。
ですが、一日にいくつものファイルを保存しているとあっという間にデスクトップが散らかった状態になってしまいます。
それを避けるために、ファイルなどの保存先としてデスクトップを選択しないようにしましょう。ファイル保存用のフォルダを作り、そこで日付順に並ぶように設定していれば、ダウンロードしたファイルがどこにあるのかわからなくなってしまう…なんてこともありません。もちろん、すばやくダウンロードしたファイルを開くことだってできます。

そして、定期的にデスクトップの掃除をすることも大切です。まず、1ヶ月もの間一度もクリックしていないようなショートカットやファイルは削除したり、別の場所に保存してしまっても、仕事の効率に影響することはないでしょう。
そうすると、デスクトップに残るのは仕事などで使用する頻度の高いいくつかのソフトのショートカット、そしてメールソフトやブラウザ程度になるはずです。

スマホの場合も同様で、使用しないアイコンはホーム画面に置かないようにしましょう。そうすることによって、ストレスなく仕様できるようになるでしょう。
ケースやカバーで気分転換&リラクゼーション効果を
スマホやタブレット、ノートパソコンの見た目を簡単にカスタマイズすることのできる専用ケースなども、さまざまなメーカーから登場しています。
たまには、こういったアイテムを使用して、カスタマイズしてみてはいかがでしょうか?ちょっと見た目が変わるだけでも、かなりの気分転換になります。
デザインによってはリラクゼーション効果も期待できるでしょう。

あなたもちょっとした工夫で、毎日のように使用しているデジタルツールから癒しを感じてみませんか?