今やアロマと言えば風俗?

近年、アロマといえばリラクゼーションをするためのものというイメージよりも、風俗をい思い浮かべてしまうという方も多くなってきているようです。
それほどアロマと風俗は強く結びついてきています。むしろ、風俗以外でアロマに触れたことがない、という方も多いのではないでしょうか?

アロマという柔らかいイメージを持つ言葉と、風俗を組み合わせることによって、生々しい印象を和らげる効果があることから、本格的なアロマリラクゼーションを楽しむことのできるお店ではないにも関わらず、アロマの名を冠しているところも多くなってきています。

それほどまでに深く結びついているアロマと風俗ですが、どうしてここまで風俗の世界にアロマが浸透しているのでしょう?

ここではアロマと風俗の関係について考えてみたいと思います。

リラクゼーションという観点から

風俗が毎日のストレスを発散し、癒されるための唯一の手段…そんな男性も多いのではないでしょうか?性的な欲求を解消することによって、ストレスから解放され、明日への活力を生み出すことができる、という方も少なくないでしょう。

つまり、風俗はリラクゼーションの時間を楽しむための一つの手段である、ともいえるのでしょう。

アロマも同様に、リラクゼーションのための手段ですので、その二つを組み合わせることによって、さらなる効果を期待し、誕生したのがアロマ系風俗です。

事実、アロマと性的な行為の相性はとても良く、本格的なアロマと組み合わせることによって、風俗でのプレイの快感をより高めたり、さらなるリラクゼーション効果を発揮することができるのです。

もちろん、本格的なアロマセラピーをするためには、ある程度の知識や技術が必要です。すべてのアロマ系風俗嬢がそれを身に着けているとは限りません。
しかし、なんとなくアロマっぽいことをしている…これだけでも十分にリラクゼーション効果を発揮してくれることもあるのです。

セラピストと…だからよりプレイが楽しくなる

また、少し違った視点から考えてみましょう。セラピストという職業の女性に対して憧れの気持ちを抱いてしまう男性も少なくありません。

多くの男性はセラピストに対して優しい包容力を持った女性というイメージを抱いています。そんな女性とエッチなことをすることができたら…そんな妄想をしてしまうことだって少なくないはずです。

アロマ系風俗は、そんな欲求を満たしてくれるジャンルとしても高い人気を集めています。

風俗のジャンルの一つとして、素人系といったものが昔から人気を集めているように、同じ女性であっても風俗嬢というイメージを前面に押し出しているよりも、アロマセラピストという肩書が前面に出ているだけで、まったく印象が変わってくるのです。
同じプレイをしているだけでも、相手がどんな女の子なのかを考えるだけでも、より気分を盛り上げることができる、という男性も少なくありません。

このように、アロマと風俗はとても相性が良く、また、より性的な興奮を盛り上げてくれる効果があることから、こういったサービスを提供しているお店が多くなってきているのです。
あなたもたまには気分を変えてアロマ系風俗を楽しんでみてはいかがでしょうか?

色々なアロマオイルについて~専門家がおしえます

ボックス画像1

アロマ/エッセンシャル違いと種類

ボックス画像2

EDを克服!アロマセラピー

ボックス画像3

セックスの気分を盛り上げるアロマ

ボックス画像4

香りを楽しむ方法~リラックスのために

Copyright© セックスを盛り上げるアロマリラクゼーション All Rights Reserved.